文鳥日和

雛から育てた白文鳥さんの成長記録

病院その後・・・

 天候の悪さもあって1日遅れで無事検診完了!

獣医さんも忙しいのは承知の上、質問しまくりのかいぬし。

 

こんな感じで回答をもらいました。

 

しつもんリスト

----

・嘴がはがれているように見える。

→正常な状態ですよー。(ありがとうございますm(_ _)m)

 

・よく噛む

 

→それは生意気な証拠!(ええ、最近どっちがかいぬしかわからなくなってて汗)

・たまに抜けている羽があるが換羽か?

 

→これから本格的な換羽期ですよ〜(いままでいじょうに気を引き締めます!)

 

・アウターバードバスでしか水を飲まなくなった。

 

→ばっちいから撤去しましょう。お薬処方された時のことを考えて水入れでお水飲む癖をつけましょう。(帰宅後即撤収。鳥さんソワソワ。)

・ペレットに完全移行できました!

 

→おやつ程度だったら種子や果物もいいですよ。(現状維持につとめます!)

・水を飲んだあと喉をギッギッと鳴らす

・時々食べ物を飲み込めていないのか、首を前後させる。

 

→そのうにバイキンもいないので癖でしょう。(今後も観察しときます。)

・使っているおもちゃは安全か?

 

→巣作りをはじめたら気をつけましょう。おもちゃは危険なものではないです。ただ、おもちゃに恋をしちゃうと発情につながるので、いろんな種類のおもちゃをローテーションすることをすることを勧めます。(フムフム!!帰宅後即ネットで数種類おもちゃを注文w)

・ペレットのサンプルを貰えるか(1種類しか食べれないのは不安)?

 

→(小分けで100g/100円でいただきました。帰宅後ケージに入れましたが今のところ無視・・)

・発情を促さない接し方は?

 

→冷たくあしらう。(!!!)

・ティッシュを食べる

・綿棒も食べる

・なんでも食べたがる

 

→検査した結果健康上問題は起きてませんが事故予防のため撤去が望ましい。(隠蔽しました。)

・豆苗をあげるとうxちがつながってでてくる

 

→検査結果を見る限り問題なさそうですね〜。(とうみょうは続行で)

 

※追加質問

  ・文ちゃんは自分が鳥だって気づいているのでしょうか?

→たぶん気がついていませんね〜。かいぬしと同じ種類の生き物だと思ってますよwかいぬしよりも体が小さいという認識もないと思います!(・・・)

 

 

ということでそのう検査、うxちの検査、体重、くちばし、足腰問題なしの健康優良児でした。(ふー。)

 

やっぱり緊張したのか帰宅してケージでソワソワしたあとすぐ寝ちゃいましたね。おつかれさま(((( _ _ ))..zzzZZ))。ごほうびにおやつを、と思ったら在庫が切れてたのでおもちゃと一緒に注文しました。しばしお待ちを。

 

あれですね、うちのかかりつけは鳥さん専門のお医者さんなのですが、待合室で座っているといろんな鳥さんが見れて楽しいですね。ちょっと緊張気味のセキセイインコさんとかときめきが止まりませんね。

 

病院のスタッフさんや先生はみなさんオカメインコさんを飼っていらっしゃるようです。オカメインコさんはコンパニオンバードのヒエラルキーの頂点なんでしょうかね。(オカメの誘惑に襲われ帰宅後少し鳥屋のHPを閲覧し、飼い方や価格を調べたことは秘密です。)

 

 

※追記※

今二羽目のお友達をお迎えするか迷ってるかいぬしです。なぜ?もう鳥さんが可愛くて仕方ないからです。つぎはちょっと生態のちがうセキセイインコさんにとても興味があります。でもセキセイインコさんも文鳥さんも気が荒いのでお互い体調を崩すほどのストレスになるようだったら断固できません。

 

タイミング的にも今だったら挿し餌ができる状況です。まずは獣医さんに相談してからですね。色々な種類の生き物と生活している方はどう工夫しているのか気になります。