文鳥日和

雛から育てた白文鳥さんの成長記録

止まり木強化月間+α

うちの子鳥なのに運動神経がアレなんです。興奮して止まり木に飛び移ろうとすると足を滑らせたりして、つまり運動音痴なんです。まだ若鳥なのにこんな調子でいいのだろうか。もっと距離感をつかめるように上下運動の機会を増やすべきなんじゃないか。あと、かいぬしの家にいる時間が少なくなるかもしれないからケージにいても暇にならないようにしてあげないと。という長ったらしい前置きはさておきケージを少し模様変えしました。

 

f:id:d1e2a3r:20151203095421j:plain

 

こんなかんじです。文ちゃんは鏡でも見て優雅に朝のおめかしタイムでしょうか。

一つ一つ見ていきましょう。

 

今回追加した止まり木はまず

f:id:d1e2a3r:20151203095611j:plain

サンコー シェイプパーチ

波型の凸凹があって鳥さんが好きな太さのところに止まれるというもの。うちはとくに気にしてないように見えたけど。

 

で、次はこれ

f:id:d1e2a3r:20151203100706j:plain

小動物界では有名なマルカン かじり木コーン。うちの子はMを使用してます。

 

あと、餌入れをコンビネーションフィーダーに変えました。

f:id:d1e2a3r:20151203100956j:plain

こうすることで餌の飛び散りがぐっと軽減します。べつにふつうの餌入れでも掃除すればいいんだけど、うちの文ちゃんは非常にアグレッシブな性格で飼い主が留守中餌入れをひっくり返したあげく食べ物がないと鳴き叫んで大騒ぎしながらお留守番をするため下手すると飢えてしまうきけんせいがあったためこの方式にしました。

 

f:id:d1e2a3r:20151203101357j:plain「だれが あぐれっしぶなのかしら?」

 

おっと今回初めてケージの中にカメラ(iPhone)が入ったので気になって駆けつけてきたようですね。だいぶ寒くなってきたのでそろそろヒーターを入れてあげようかと思います。

 

★番外編★

鳥さんグッズをネットで見ていたら色々欲しいものがでてきたよ。

 

こんな夢のようなバードアスレチックや(17000円・・・)

 

こんなキャリーの常識を覆すようなモダンなキャリーや

(これすっごく高いのよ。値段28000円って書いてあるけど、34%引きで28000円なんだから恐ろしい・・・)

 

現実的なところで行くとファープラスト社のIbiza Openかな〜。付属品がちゃちいけど四角型なら他のメーカーの製品もつかえるし、鳥かごにイビサって名前つけちゃうんだからどんだけ楽園なんだよっていうw。でも今のHOEI 手乗り35の使用感が最高なので他のメーカーに変えるのは考えもの。まあグダグダと悩みますね。